【佐藤勝利】 Sexy Zone(セクシーゾーン)メンバー 仲良しエピソード まとめ

2017年3月4日公開の映画『ハルチカ』の主演でも話題になっているジャニーズ・Sexy Zone(セクシーゾーン)の佐藤勝利くん。そんな勝利くんとセクゾメンバーの保存しておきたい仲良しコメントまとめです。

仲良しすぎる!佐藤勝利×セクゾメンバー

勝利「一度だけ風磨君を怒らせたことがあったね。」

風磨「へ?俺が勝利に怒ったの?全然覚えてないけど。」

勝利「ほんとに?」

風磨「俺さ、自分ではキレるタイプじゃないと思ってるわけ。でも、たまーに”キレられたことある”って、人から言われるんだよね…。」

勝利「こうして同じグループになって一年が経つけど、もう健人君は俺の髪をいじってくれないんだね…。」

健人「だって、勝利が一人で何でもできる子になっちゃったんだもん。今年の”SUMMARY”の楽屋には自前のヘアアイロンまで楽屋に持ち込んでさ。」

勝利「マリはいつも俺のスプレーを使い、俺のヘアアイロンを使う!俺の使いたい時に無い!」

風磨「マリウスを庇うわけではないが実は俺もアイロンは勝利のを使うようにしている(笑)」

聡「じゃあ僕も白状するけど、僕も勝利君のアイロンを…(笑)」

勝利「そう!だから俺が使いたい時に無いの!」

勝利「メンバー一、怖い所が苦手なのは聡ちゃんだよね。」

聡「そこは否定しない。でも、途中から慣れて平気だったよ!」

マリ「でも最初は空飛ぶサーフィンの演出、笑顔引きつってたよ(笑)」

聡「いーや、マリちゃんの方が腰が引けてたね。」

マリ「は?そんなことないよ!」

勝利「健人君はSexy Zoneが結成される前、マリウスのこと溺愛してましたよね。」

健人「そうそうそう(笑) そのときは後輩の一人として、可愛がってたんだよ。」

勝利「さっき来たんですけど、ここどこなんですか?」

健人「フォーラムですよ(笑) 何故ここに立ってるんですか?」

勝利「なんか、(スタッフの人に立ち位置の番号)0に立てって言われて…。」

健人「0って!!(笑)」

勝利「聡は”初動体制”の頃から…」

健人「わざわざ”初動体制”って言葉使わなくても(笑)」

勝利「その頃から”歌うまキャラ”って有名だったよ。」

勝利「健人君は優しいから一緒に寝てくれたよね!」

健人「そうだよ狭いベッドでさ!」

勝利「『キミのため ボクがいる』は僕が作詞をしたんです!世界が一つになったらいいなっていうメッセージを込めて書きました。」

健人「すごい、いい詞だよね。」

マリ「うん、メロディもいいし、あとは思いが全部選手に届いたらいいですね。」

勝利「俺、健人君変わったと思う。」

聡「変わったってことは成長したってことだね。その変化を一番わかるのはさ、ファンの子なのよ。」

風磨「なんで女っぽい口調なんだよ!」

健人「こいつお姉ちゃんがいるからさ、お姉ちゃんの意見をいつも取り入れてるんだよ(笑)」

勝利「聡と僕が楽屋にいたら、洗面所からマリウスの騒ぐ声が聞こえてきてさ」

マリ「だって歯磨きしてたら、壁の奥から誰かの声が聞こえてきたの。」

風磨「それはお化けだ…」

マリ「イヤーン!」

勝利「(風磨君は)僕達に背中を見せてくれる。」

聡「特に下の3人はそう思うよね。」

健人「俺の背中からは何も感じない?」

勝利「いや、そういうわけじゃなくて(笑)」

勝利「風磨君は、好きになった人にアピールする?」

風磨「絶対にしないタイプ。」

勝利「え、相手の人に好きって分かられるのが嫌なの?」

風磨「絶対嫌だ。なんか負けた気がして(笑)」

勝利「風磨君大変です! 今日の対談は恋について語るらしいですよ! しかも二人で!」

風磨「ちょっと待って。今、ギョーザ取ってくるから(ギョーザを持ってくる)」

勝利「ギョーザ食べながら恋バナするって、失礼じゃないですか!(箸を持つ)」

風磨「お前も食べる気満々じゃん(笑)」

勝利「そういや、聡にまだ誕生日プレゼント、渡してないね。何がほしい?」

聡「こないだ勝利君が着ていた紺色のピーコート!ああいう感じの服がいいな。」

勝「サイズはS?」

聡「Mだよ!」

勝利「もう、健人君が恋人みたいになっちゃってる。」

健人「好きだ!」

勝利「僕も!愛してる!!」

マリ「怖~い、この二人の関係!」

勝利「一緒にいるときは、アクセサリーの話をしてるかな。俺がね、風磨くんのアクセサリーを選ぶ係なんで。」

風磨「いや、違います。」

勝利「んふ(笑)」

勝利「これからも喧嘩は無しのまま仲良くなっていこうよ。」

聡「そうだね、勝利君と喧嘩したらもう仲直りできなさそうだし。」

勝利「それ、どういう意味?」

聡「勝利君、一度喧嘩したら根に持ちそう(笑)」

勝利「えーーーーーーー!」

勝利「結論、健人君が彼氏で、ボクが彼女。ってこれ本当に載っちゃうの!?」

健人「載っちゃうだろ(笑)」

勝利「変に誤解されたらどうしよう!?ちょっと面白いこと言おうと思っただけなのに、取り返しつかないことになったー(汗)」

勝利「『この二人はいつも仲よくじゃれてるイメージ』って言ってたよ。」

健人「え、実際は全然そんなことないのにね。」

勝利「…だ、だよね。ボク、健人君好きじゃないしっ。」

健人「俺なんて大っ嫌いです!」

勝利・健人「………。」

シェアする