【手越祐也】 NEWS(ニュース)メンバー てごにゃんのエピソード まとめ

ジャニーズのNEWS(ニュース)・手越祐也くんに関連するエピソードをまとめました。保存しておきたいてごにゃんのコメントまとめです。

手越祐也くんの性格がわかるエピソード

安定が一番苦手。順風満帆、幸せすぎてもつまらないでしょ?ハードルがあった方が成長するし、ぶつかるたび自分たちを支えているのは誰なのかを再確認できる。ファンの子の大切さや温かい声が、俺らの胸に響いたように。 (手越祐也)

どんなこともやるからには極めてみたい!ただ、そうなるためにはハンパじゃない努力が必要なんだよね。本当に最強になるのは簡単じゃないわけで…。それと、自分は最強だって思った途端に成長は止まっちゃう気がする。だから、現状には満足しないで努力を続けないと! (手越祐也)

あんまり八方美人ができる方じゃないんで、友達はそんなに多くない。人見知りもすごくするし。基本受け身だから、自分から壁を越えられない。サッカーを通してなら、すぐ仲良くなれるんだよな…。 (手越祐也)

映画 恋空】 一人で見に行った。周りはカップルや学生だらけだったけど、俺ガン泣き。…恥ずかしい。人前では泣けないけど、映画館でよく泣いてる。 (手越祐也)

礼儀やちょっとした作法は小さい頃からしつけられてきたから、守るようにしてるよ。まわりに不作法な人がいたらすごく気になる。もし仲がいい友達がそうなら、俺はすぐに注意するね。その作法のせいでそいつが損しちゃうもん。礼儀は大事! (手越祐也)

芸能人は矢面に立つ人だから、やっぱりいろんな矢が飛んでくる。デビュー当時はそんな周りの声に傷つくこともあったけど、その全てを跳ね返す強さを身につけてからは何を言われても傷つかなくなった。そういう意味ではガラスのハートじゃないね。 (手越祐也)

プライベートまでNEWSやテゴマスの手越のままでいたいとは思わないよね。仕事の時は仕事の顔があるけど、オフは芸能人じゃなくてひとりの男でいたいから、髪もセットしないし服もまったく気にしませ~ん。スイッチを切って無防備なままでいたいんだ。 (手越祐也)

どんな集団にいても、何かに臨むみんなの姿勢について疑問をもってもやもやしたことはある。先輩を立てるのは基本ですけど「遠慮したらチームのためにならない」と感じた時ははっきり言う。自分は自分のやり方で進めばいいと気付いたので、今はそれで悩むことは全くない。 (手越祐也)

ずっと歌をやっていきたいって思ってたんですけど、「疾走」の撮影が終わってからは歌も演技も極めたい、どちらもパーフェクトにしたいと思うようになりました。一旦そう思った以上、むちゃくちゃ負けず嫌いだからどっちのジャンルでもとにかくナンバーワンになりたい。 (手越祐也)

手越祐也くんのメンバー愛がわかるエピソード

小山さんは僕のことが大好きだから。ツアーが終わって会う回数が減っちゃって今頃寂しがってんじゃないかな。いつでも連絡してね (手越祐也)

慶ちゃんと一緒にいた仲間が実は俺が慶ちゃんに紹介した友達でさ、なぜかふたりして「俺は祐也がいちばん好きだ!」「いや、俺だっていちばんは手越だ!」って泣きながら俺の取り合い(笑)しまいにはふたりにあつくハグされて。慶ちゃんとは20分間くらいギューってされてた(苦笑) (手越祐也)

慶ちゃんっていつも「俺のことをいじってください。お願いします、手越さま…」っていうオーラ出してるんだもん。「もう、しょうがないなぁ。わかったわかった」って乗っかってあげるしかないじゃん。(手越祐也)

増田くんの尊敬するところは?】 彼も結構、心臓が強いところ。たとえば、すごい奇抜なメガネをしていて、亮ちゃんあたりが「それ、ないやろ」って言っても本番でもかけてますから。10人中9人が「それでいいの?」ってなっても、自分がいいと思ったらそれを貫くんだよね。 (手越祐也)

まっすーのいいところは、フリーダム!自由な発想で、人と違う感性をもってるのがいい。 (手越祐也)

まっすーと打ち合わせをして改めて感じたんだけど、俺らって考え方が正反対。でも、それが面白い。「この曲でこの演出!?」みたいなところがあるんだけど、まっすー曰くそれが狙いなんだって。NEWSだったらソッコー却下されてるだろうけど、テゴマスはやるよ。(手越祐也)

まっすーとガチで喧嘩したことがあったの。まっすーの遅刻を注意したんだけど、ツンツンしてるから「それはおかしいでしょ!?」て喧嘩になった(笑)その時「まぁまぁまぁ」ってテゴマスの間に入って仲直りさせてくれたのが慶ちゃんでした。 (手越祐也)

まっすーはよくも悪くも人の意見をあまり聞かない。負けず嫌いなんだと思う。テゴマスの活動でもハーモニーで悩んでるまっすーに「こういうハモりはどう?」って言っても絶対に自分で考えようとしてたからね。でも最後まで諦めない強さって大事なことだと思う。 (手越祐也)

歌でシゲとのハモりが多いんだけど、ライヴ中、呼吸を合わせたくてシゲを見るけど、まったくシゲが見てくれない。一方的に俺が見てる感じがするからたまには見て! (手越祐也)

メンバーでいちばん優しいのは?】 慶ちゃんじゃない?何処に行っても気をつかってるし、誰とでも仲良くなれるのは彼の優しさだと思う。どんなイタズラをしても怒らないしね。 (手越祐也)

メンバーはみんなカッコいい。こんなに何度も傷だらけになって、それでもまだ立ち上がってるグループ。他にいないよ?俺、NEWSのメンバーで感謝してる。 (手越祐也)

手越祐也くんの熱い思い・メッセージ

「たとえこの世の中の全員が敵にまわっても、家族だけは味方でいてくれる」って聞いたことがあるんだけど、本当にその通りだと思う。自分がこの世に誕生したのも家族がいるからだし、いちばん幸せになってほしいと思ってます。 (手越祐也)

母親だけには全部さらけ出してる。仕事のこともプライベートのことも、すべてを話してるからね。愚痴も言えば、弱音も吐くし。そこで毒素を出してるから、いつも頑張れるんだと思う。 (手越祐也)

自分にとって長年一番刺激的だった存在は山下智久。NEWSが結成された時から一緒に歩んでゆく戦友でもありライバルでもあって。特にデビュー当時は俺は歴も短かったしメンバーの中で一番目立たなかったら、負けたくない、いつか追い抜きたいって、それを目標にずっとやってた。 (手越祐也)

こういう仕事をしてると、年令を重ねるうちにアーティスト志向が強くなる人もいるでしょ。アイドルだと思われたくない、みたいな…。でも、俺は違う。何才になってもジャニーズのアイドルですから。いつまでも変わらずにアイドルでいたいな (手越祐也)

NEWSがデビューした時は歌うパートが全然もらえなかったんだ。歌だけはいちばん大好きだったし、自信があるものだったからショックで「歌でしか俺の特徴を出せないのに、歌割りがないの?いつ俺はメンバーを追い越すチャンスがあるの?」ってスタッフさんにはずーっと言い続けたよ。 (手越祐也)

NEWSはみんなに心配や迷惑をかけちゃうツンデレグループだけど、これからはデレ100%でいくんで、ずっと一緒にいてほしい。(手越祐也)

シェアする