【小山慶一郎】 NEWS(ニュース)メンバー慶ちゃんのエピソード まとめ

ジャニーズのNEWS(ニュース)・小山慶一郎くんに関連するエピソードをまとめました。保存しておきたい慶ちゃんのコメントまとめです。

小山慶一郎くんの性格がわかるエピソード

しっかりしてるように見えて、俺は甘えん坊です。そんな俺を受け入れてくれるのはファンだけ。これからも支えてね。 (小山慶一郎)

喧嘩って本当に嫌いなの。喧嘩して気まずくなってる時間って、何をしててもそのことばっかり考えちゃうじゃん。そうなるんだったら、ものすごーく嫌だけどこっちから謝る。 (小山慶一郎)

ファンのみんなもわかっている通り、すごい抜けてるところがあるしいじられキャラ。だけどスタッフさんとメンバー、メンバーとスタッフさん…そういうところのパイプ役になれたらいいなって思ってる。「小山に言えばなんとかなる」そういう存在になれたらいいなって。(小山慶一郎)

自分より本気になるやつがいるとなえちゃうの。本気で勝ちたいと思う人がいい気分のままで終わってほしいわけ。そうすればめっちゃ平和に過ごせるから。勝負ごとは好きじゃないし他人を敵だとあまり思いたくない。だって自分が勝つということは誰かが傷ついているってことでしょ? (小山慶一郎)

俺と親友の好きな子が同じ人だって発覚して、無視し合ったことがあった。結局親友と付き合うことになってすごく悔しかったんだけど、不思議と応援しようって気持ちが湧いてきた。その女の子と付き合いたい気持ちより親友に負けたくないって気持ちが大きくなってムキになってた気がする。(小山慶一郎)

手越みたいに「行くぞ!」と自信たっぷりなのもリーダー像としては間違ってないけど、僕はそれが出来ないから。無理して気を遣っているんじゃなくて、みんなに気を配っているほうが自分らしくいれる。(小山慶一郎)

紅茶を買ったらフタに飲み口がついてるタイプで、めっちゃ熱い紅茶が穴から一気に出てきて、思わず吹いた!熱いから気を付けろって誰も言ってくれないし…。生きることは常に危険と隣合わせだから、口に入れるものはとりあえずふーふーしといた方が安全だと俺は思う! (小山慶一郎)

レッスンで一番後ろの列の一番端っこにいる子は気になる。Jr.時代の俺がそのポジションだったから、つい応援したくなるんだ。「今はその場所でも、諦めないで頑張ればチャンスはやってくるから!」ってエールを送ってあげたい。 (小山慶一郎)

小山慶一郎くんの好きな女の子のタイプ、恋愛観がわかるエピソード

俺ってその子の好きなもの全部覚えておきたいタイプなの。携帯のメモ帳とかに●●ちゃん(好きな子の名前)っていうタイトルのメモを作ったとするでしょ?で、告白の時はそのリストから使えそうなものを選ぶ(笑)「前に好きって言ってたじゃん」って準備しておくことが大事だと思う。(小山慶一郎)

彼女にメールを送ってるのに6時間も返事がなかったら、そこから嫉妬に変わる(笑)”なんで返事こないの?ヤダヤダ!怖い!…え、浮気!?”ってパニックになるかも。 (小山慶一郎)

すごくヤキモチを焼くタイプだから、一度好きになると相手のことを色々想像しちゃう。彼女でもないのに相手のことをずーっと考えてしまうのは辛いでしょ。だから、片想いで悩むぐらいなら早く彼氏になって堂々と抱きしめたいっ。 (小山慶一郎)

家に帰ったら奥さんが「お風呂にする?ご飯にする?」って聞いてくれる生活ってどんなに幸せなのかなぁ…なんて想像するといいなって思うけど、まだ自分は家庭を持つタイミングじゃない。今は学ばなきゃいけないことがいっぱいありすぎるもん、ひとりで頑張るよ…。 (小山慶一郎)

女性の開襟シャツだとか、ちょっぴり胸元が開いた服を着ている時に、胸のあたりでペンダントトップが揺れてたりするとドッキドキ!だって、男の子だもん。(小山慶一郎)

くしゃっと笑ってる顔を見たり、ごはんをよく食べる子を見ると可愛いなって思う。「いっぱい食べちゃうんですぅ」「食べな食べな♪」って。昔は一目惚れ志向だったけど、最近は自分の気持ちを1回持ち帰ってレンジで温め直そうと思ってる(笑) (小山慶一郎)

好きな子ができたら送り迎えは絶対にしてあげたいし、二人に何かが起こるたびに記念日を作っちゃう。傍から見たら最高に寒~い世界なんだろうけど、二人でいれば気にならない。そういうチョコレートみたいにあま~い恋愛がしてみたい。 (小山慶一郎)

彼女は独占したいの。鳥かごに入れたい!その分いっぱい愛するから、俺だけを見てほしい。 (小山慶一郎)

小山慶一郎くんのメンバー愛がわかるエピソード

NEWSのカッコよさは苦しみを知っていることだと思う。ドン底を見てるからこそ、1個1個の仕事に対して感謝の気持ちを持てるし「4人で成立させてやる!」っていう気合いが違う。 (小山慶一郎)

シゲには本音を言えるし素を出せるし一緒にいると安心しすぎて俺の天然な面が出ちゃうみたいよ?Jr.の頃からずっと一緒だし夫婦みたいなのものかも。シゲはしっかり者のよく働く夫で俺は何もできない妻ね(笑)おじいちゃんになってもふたりずっと寄り添ってるなっていう自信がある。(小山慶一郎)

シゲと出会ったのは運命だって思うくらいの縁の深さはあるよね。もう10年以上でしょ。喧嘩をしたのは1回だけ。こんな相手とめぐり会えたことは運命だと思うしかない。 (小山慶一郎)

たとえばさ、俺が世間から嫌われたとしてもシゲだけは俺を嫌わないっていう自信があるし、シゲが嫌われちゃっても俺は絶対あいつを嫌わない!そういう関係。 (小山慶一郎)

出会った頃の手越はファッションが個性的すぎた。代表作はオレンジのズボンに水色のジャンパーね。「どこで買ったの?」って聞いたら「お母さん」って言ったのが超かわいくて。 (小山慶一郎)

手越って結構こだわりがあるから、ぶっちゃけ最初は仲良くなれるか不安だった。でも好きなこととか嫌いなことを知っちゃうと超分かりやすくて、今は可愛い弟って感じ。 (小山慶一郎)

焼き肉は絶対に自分で焼く!『走魂』の打ち上げで焼き肉に行った時は手越にひたすら肉を焼いてあげたんだよね。「けーちゃん、美味しいよ」なーんて言われて嬉しかった。…って俺は手越の彼氏か!? (小山慶一郎)

FNS歌謡祭で歌う直前、突然手越が「短い時間だけど、愛し合っていこうぜ!」ってシャウトした。俺自身、”え~っ!?”ってビックリすると同時に”やってやったな!”ってなんか気持ちよかったもん。NEWSに手越がいてくれてよかったって思ったよ。 (小山慶一郎)

まっすーの笑顔って最強じゃん。あの笑顔があれば、子供もママも一瞬でトリコでしょ! (小山慶一郎)

小山慶一郎くん Q&A

自宅が火事に…何を持って逃げる?

ニャン太。コイツの命だけは絶対に助けたい! (小山慶一郎)

メンバーの誰かと入れ替わるとしたら?

隣でシゲが「もちろん俺だよね?」とキラキラした目で俺を見ていますが、手越で(笑)入れ替わるってことは、俺の体に手越が入るんでしょ?俺目線になって、俺が手越にどれだけ優しくしてあげてるかを知ってほしいね。 (小山慶一郎)

自分の色を例えると?

メンバーカラーが染み込みすぎて紫以外は思いつかないな。今のNEWSには赤と青のメンバーがいないでしょ。赤と青を混ぜると紫になるから、その2色分を少しでも補っていければいいなと思ってやってる俺にはある意味ピッタリの色だと思ってるよ。 (小山慶一郎)

サンタになったら?

優しさを届けたい。僕自身、笑っているファンのコたちや、笑ってるメンバーを見て、人間的にやさしくなっているなって感じるんだよね。だから僕らが歌ったり踊ったりしている姿を見て、みなさんに優しくなってほしいって思ってます。 (小山慶一郎)

小山慶一郎くんがファンについて思うこと

仕事では自分を追い込んで、奮い立たせてる。自分を甘やかしちゃいけないことは、僕たちのグループは痛いくらいに知ってるから。 (小山慶一郎)

キャスターという仕事ができるのも、NEWSというグループがあってこそ。そして、NEWSが活動できるのはファンのみなさんがいてくれるからこそなんです。 (小山慶一郎)

NEWSファンは俺らと一緒に不安を感じて、大きな悲しさも一緒に体験して…。NEWSとファンの心の繋がりってめちゃめちゃ強いと思うんだ。これからも同じ距離感で一緒に前に進んで行きたい。 (小山慶一郎)

NEWSファンは素直な子ばっかり。俺らが笑えば笑ってくれるし、泣けば泣いてくれる。こっちが心を裸にすればするほど、みんなも同じように心を裸にして、俺たちを受け止めてくれるんだ。 (小山慶一郎)

思いがけず増えたピースは失くしたものより多く、僕らが思い描いていた完成図よりもっと素敵な画になりそう。結局そのピースのひとつひとつを持っててくれたのはファンのみんなだった。ひとりひとりがピースを持って、僕らに”これだよ”って渡しにきてくれる、そんな気分。 (小山慶一郎)

シェアする