【千賀健永】 エピソード まとめ Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)

ジャニーズのKis-My-Ft2(キスマイフットツー)のメンバーで、熱烈なファンも多いという千賀健永くん。そんな千賀くんの保存しておきたい「コメント」と「Q&A」をまとめました。

キスマイ 千賀健永 エピソード

千賀「オモテはハイテンションキャラ。でも、ホントはガラスのハートの持ち主。相手が怒ってなくても、ちょっと「ふーん」とかツンとされると「あれ?」っておもって勝手に落ち込む…。感受性が豊かなの。」

千賀「二階堂は台本を手渡されてから、3回目くらいの通し稽古のときには、もう台本を持ってないんだ。芝居に対して積極的にチャレンジする姿勢が、すごいと思う。実際、覚えるのはいちばん早いしね。」

【千賀伝説】 髪を洗っててシャワーで流してる時、藤ヶ谷と河合に上からシャンプーをかけ続けられるいたずらをされたがいっこうに気づかず、やっと気づいても「このシャワー、シャンプーが出てる!」と言った。

千賀「ロスへは4泊6日の短期間だったけど、友だちが15人くらいできたよ。英語話せないのにね。その日に会ったばかりの人でも『俺たち、友だちだね』って言ってくれたり、俺のために1日時間を作ってくれたり、最高の思い出ができた場所へ、早くもう一度行きたい!」

千賀「二階堂は台本を手渡されてから、3回目くらいの通し稽古のときには、もう台本を持ってないんだ。芝居に対して積極的にチャレンジする姿勢が、すごいと思う。実際、覚えるのはいちばん早いしね。」

千賀「横尾さんはパパ、キタミツは長男、ガヤさんが次男。宮田は母親がいいな。玉森はいとこ(笑)二階堂は俺と双子。双子でもオレは二階堂に対して常に上から目線だけどね(笑)」

千賀「考えてみたら、キスマイの仕事が全部、自分の趣味に繋がっているんですよ。ダンスもそうだし、最近始めた作曲もそう。まだ今は趣味の域だけど、どんどんクオリティを追求して、アーティストとして認めてもらえるようになりたい。」

千賀「芸人さんたちとの絡みがとても勉強になったよ。グルメ番組を見て「食べたい」って思ってたから、実際に食べられて感激した~♡」

千賀「「コリャ騒動、マジ最高」な出来事は、俺の場合、最近弟が20歳になったことかな。弟がパソコンを欲しがってたから今度買ってあげるつもり。」

千賀「友人との距離感はなんて答えていいのかわからないなぁ。信頼している友達は何人かいるけど、そういう関係を築くのってすごく難しいんだよね。どうしても少し距離を置いてしまうというか。意外と友人との距離感が一番難しい。」

千賀「家族とは最近、逆に距離を感じるというより距離を作ってる。なんか年齢を重ねるにつれ、今まで両親に支えられてたけど、今度はオレかわ家族を支える立場に変わっていかなきゃって思うようになったから。それが大人になった証拠なのかも。」

千賀「ファンとの距離は、昔よりすごく身近に感じるようになった。ライブをやっていると、ファンっていうよりひとりの人間として見るようになったというか。なんでって言われても難しくて説明できないけど、そう思うようになった。だからもっと距離感のないコンサートとかしたいんだよね。」

千賀「俺は友情でも恋愛でも、お互いが尊敬できる相手であることが大事だと思ってる。尊敬できるところがないと、好きになれないんだ。なんでもいいから好きなことに一生懸命な姿を見ると、尊敬する気持ちと同時に恋愛スイッチが入るよ。」

千賀「女のコの女性らしい一面を見たときは、グッとくるよ。男は基本的にギャップに弱い生き物だから、予想していないことが起こると、敏感に反応しちゃうんだよ(笑)」

千賀「彼女に会えない時間…けっこうガマンできると思う。でもメールなり電話なりで、1日1回は連絡を取りたいよね。理想は週3くらいで会えたらいいかな。」

千賀「束縛&ヤキモチはそんなにしないかもしれないな。もちろん彼女がオレの知らない男の人とごはんに行くのとかは、イヤだなって思うだろうけど、そんな状況がまた”恋してる”感じがして、嫌いじゃないかもしれない(笑)でも、コソコソ隠れて行動されるのはイヤだなぁ。」

千賀「女の子って、髪の毛を切っても気づかない男にはガッカリするって言うじゃない?でもオレは好きな子のことはいっぱい見ちゃうから、絶対気づくと思うよ。あと言いたくなったら「好き」ってしっかり口に出して言うと思う。ただ、そういうアツい想いが空回りしちゃう可能性もアリ(笑)」

千賀「タイプな女の子は、自分の夢や目標があって、それに対して熱くなれる人。おたがい応援をしながら前に進んでいけるといいよね。素直な子がいいよ。」

千賀「俺にとっていちばん身近な芸術活動は、楽曲制作かな。作詞と作曲、両方やってる。曲を作り始めたのは、高2くらい。俺はパソコンにキーボードをつないで作ってる。これまでに70数曲は作ってきたけど、できあがりに満足してるのは2曲くらいかな。まだまだだね」

千賀「物心ついたときから絵を描くのが大好きで、幼稚園から小学校低学年まで、お絵描き教室にも通ってた。今でもノートの片隅に絵を描いたりするよ。美術館へ行って、絵を鑑賞するのも好きだな。最近はあんまり行けてないけど、おもしろそうな企画展がやってたら、一人で見に行く。」

千賀健永くんQ&A

Q.健康 や体力、カラダ作りのためにやっていることは?

毎朝フレッシュジュースを飲む!ミキサーで自分で作って毎日飲んでる。作るのはフルーツ中心。オレ、積極的にフルーツを食べないの。だから、ジュースにして、意識的にとるようにしてるんだ。

Q.もしも自分が主役の物語を書くなら?

高校のダンス部を舞台にした青春学園物。オレはダンス大好きで情熱を燃やしてる主人公。ヒロインはがんばり屋だけどダンスがヘタなコ。オレが教えて学校イチの人気者よりも踊れるようにするの。オレとヒロインの間でどんな恋が生まれるかはご想像にお任せ!

Q.本を買うのはどんなとき?

本屋さんで、好きなレストランのメニューの調理方法が載ってるレシピ本を発見したら買う。本を見ながら、バーニャカウダを作ったこともあるよ。たまーに買うのは情報誌。夏は毎年、花火大会やお祭りのスケジュールが載ってる情報誌を買うのが恒例なの。

Q.本を読むのは好き?

好き。小さいころから想像力をかき立てられるようなミステリー小説が大好きなんだよね。

Q.彼女と一緒に試験勉強中。彼女が今にも寝ちゃいそう。なんて超えをかける?

エナジードリンクを買ってきて、「これ飲んでがんばれよ!」って起こす

Q.どんなテストにも打ち勝てる!オレ的テスト必勝法は?

一番自分が不得意のやつを1日前にやる。やらなきゃって気持ちにならないと人間頭に入らないの!

Q.テスト勉強は何日前から始めるタイプ?

ギリギリ。3日前。1日前とかテストに対する心意気低くね?(笑)

Q.Sな子とMの子、どっちがタイプ?

どっちも。急にSになったり、Mになったりする感じでいい!

Q.本当に過ごしてみたい彼女とのクリスマスは?

毎年同じような過ごし方は嫌だから、俺はその年によって変えていきたい。今年はシンプルで落ち着いた感じがいいかな。星を見ながらクリスマスを迎えるとか。寒いし、切ない時期だからこそ、そういうことがすごく深く感じるよね。

Q.「これって純粋だから?」と思う自分の性格は?

その分析って難しいね。自分じゃわからないな。つい子供みたいにテンションが上がる瞬間は、やっぱりうまい人のダンスを見たとき。そういうのを見ると、初心のころと同じ気持ちで「すげー!」って思うよ。

Q.どんな結婚式をしたい?

結婚式には、友達じゃなくても、参加希望者全員を招待する。会場は海外の小さい島。結婚式当日に、俺と花嫁で島1周マラソンをするんだ。だから、参列者にら沿道で応援してほしいな。初めての共同作業がマラソンなんて、思い出に残りそう!

Q.どんなプロポーズをしたい?

彼女と遊園地に行くと、ふたりの目の前を歩いていた人が突然踊り出すんだ。ほかの通行人も次々と踊りの輪に入ってきて、どんどん人が増えてくの。サビで俺も踊りに加わって、曲が終わった瞬間、指輪を出して「結婚してください」って言う!

シェアする