神山智洋 面白いエピソード まとめ ジャニーズWEST

神山智洋くんはジャニーズwestの『おしゃれ番長』です!私服がオシャレなことからファッションリーダーでもあり、同性のファンも多いのだとか。そんな神山くんの『面白い』エピソードをまとめました。

神山智洋 面白いエピソード

俺のリゾートは車の中やで!

唯一誰にも邪魔されない癒しの場所なんだよね。

特に夜が最高。

暗くて囲われてて、一人になれる場所がめっちゃ好きやねん。

もうひとつの俺の部屋かもしれへん。

でもこないだ、突然いなくなった俺をオカンが探してたみたい(笑)

照史くんにガチでキスされる夢を見た。

目を閉じた照史くんにブチューってされて、

キョトンとしてるってところで目が覚めた。

翌日、照史くんに夢の話をしたよ。

「え!?俺がおまえのこと好きなのバレた?」やって(笑)

ほら、夢って喋ったら叶わんって言うやん?

だからソッコー喋ったわ。

先祖は武士です。

だから自分のこの熱血は武士の血なんです。

うちのおかんもめっちゃアツくてよう語る。

おじいちゃんも頑固やし、筋通ってるし。

それもきっと先祖の血ですね。

一度だけ魔法が使えたら…そうやな、

もうかめはめ波は出せるようになったので(笑)、

空を飛びたいな。

だって何でもできそうやん?

どこに行くのも自由やし、飛ぶことそのものが憧れやわ。

メンバーと行ったハワイが俺にとっては初海外。

英語がまったくわからなかったのがすごく衝撃やった。

空き時間に街を歩いたり買物した時は

淳太くんがおったから大丈夫やったけど…

俺、淳太くんがおらんかったら

今頃日本に帰ってこられなくてハワイに住んでたと思う。

【子供の頃に憧れていた贅沢は?

リンゴの丸かじり。 

俺めっちゃお母さんっ子やったの。

おかん大好きで、特に好きなんが太ももとふくらはぎ(笑)

小さい頃は体育座りしているおかんの足の下にスーッと入り込んで、

肉をぷるんぷるん叩いてた。

僕の可愛さは生まれ持ってのものやから。

僕はいつも自然体です。

きっと70歳80歳になっても可愛いままやと思いますよ。

舞台中に喉をやられたしげがエアコン切って加湿器ふたつつけて、

お風呂にお湯張ってポットでお湯沸かして寝たら、

部屋の窓がビッショビショになって俺の鞄の中まで濡れてもうて…。

やりすぎや!“って怒った。

もっと周りが見える子になってほしい。

ランニングしてんねん。

でも10kmを走った時はあまりに時間がかかってしまって。

このまま往復したら晩ごはんがめっちゃ遅くなると思って、

車で帰った。

だって足がガクンガクンしてたくらい疲れてたから甘えてもしゃないっ。

シェアする