『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』 第9話の視聴率は?キムタクドラマ次週は最終回です

『A LIFE~愛しき人~』第9話が3月12日(日)に放送され、第9話視聴率が発表されました。木村拓哉くん主演のアライフ9話のあらすじ、感想、キャスト、視聴率は?前回第8話では、壇上深冬(竹内結子)の容体が急変して続きました。すぐにでもオペになるのかと思いきや、オペは3週間後まで待つことになりました。

大臣の手術、羽村先生の裏切り、告発等、いろいろある第9話で、まさおさん(浅野忠信)中心に話が進んでいきますが、そんな中、一番の見どころは一心(田中泯)が退院、実家の寿司屋での沖田先生(木村拓哉)とのシーンではないでしょうか。

沖田「心配して損したわ。」
一心「半人前のくせに。」
沖田「半人前、半人前ってうるせえんだよ。どこまでいったら、一人前なんだよ。こっちだって、俺にしかできないオペ、色々やっってんだよ。」
一心「俺にしかできねえ。そんなこと言ってから、半人前なんだよ。」
沖田「本当に俺しかできないから言ってんだよ。」
一心「関係ねえよ。相手が誰だろうが、どんな時だって、ただひたすら準備をする。心をその一点だけに集中させるんだよ。雑念は入らねえ。一途一心だ。それをお客にだす。それが職人てもんだろう。」

沖田先生も、医師として大切なことを父親の一心に教わったのかもしれません。

最後に、まさおさんが追い出されそうになって続いてしまいますが、次週アライフはとうとう最終回ということで、どういう結末となるのでしょうか?最後はハッピーエンドの展開となるのでしょうか?気になりますね。
さて気になる第9話の平均視聴率は14.7%(ビデオリサーチ調べ 関東地区)という結果となりました。アライフの視聴率は初回放送からずっと安定していますね~。剛くんの「嘘の戦争」と、どちらかな~と思っていましたが、視聴率的にはこちらのほうが安定ですかね?それだけに、次週、最終回は過去最高を記録する可能性もありますね。じゅうぶん期待できそうです!

シェアする