堂本剛 突発性難聴で入院!「テレ東音楽祭2017」でKinKi Kids堂本光一が報告

本日6月28日(水)夜6時25分から生放送されているテレビ東京系「テレ東音楽祭2017」ですが、KinKi Kids堂本光一くんが、相方の堂本剛くんが突発性難聴で入院したことを明かしました。

堂本剛 突発性難聴で入院!

テレ東音楽祭に登場したKinKi Kids。そこには堂本剛くんの姿は見えませんでした。番組冒頭からMCのTOKIO・国分太一くんらと共に堂本光一くんが登場し、相方・堂本剛くんが今日、不在である理由を明かしました。

堂本光一「番組が非常に盛り上がってる中ちょっと申し訳ないんですけど、今もう一人の人がここにいないんです。剛くんがちょっと突発性難聴によって、大事をとって一週間入院することとなりました。20周年もあって、いろいろ番組としても盛り上げて下さってる中、非常に申し訳ないです。」

司会の国分太一くんが「元気なのは元気なの?」と質問すると、光一くんは「元気なのは元気なんですけど、ちょっと歌うのもままならない状態なので大事をとって・・」と明かしました。

 その後、プレイベートでも仲の良い長瀬&光一のSPユニットでギターを弾きながら「全部抱きしめて」と歌い上げた。リハ―サルなしのぶっつけ本番とは思えないスペシャルがコラボに、SNSでも「これは貴重!」「長瀬くん、いきなりなのにすごい」などの書き込みが殺到した。

引用:スポーツ報知

剛くん突然の入院に騒然!心配の声も多数


剛くん、無理をしないようゆっくり療養してください。また、元気な姿で光一くんと二人並ぶ姿が見られる日を楽しみにしています。どうぞ、お大事に・・・。

シェアする