嵐・櫻井翔主演映画「ラプラスの魔女」主題歌発表

嵐の櫻井翔くんが主演を務める映画5月4日公開の映画「ラプラスの魔女」の主題歌が発表され、主題歌には、ノルウェーで活動するイギリス出身の音楽プロデューサー“アラン・ウォーカー”が手がけた「Faded」が起用されたことが明らかになりました。

2015年にYoutubeで公開された「Faded」の総再生回数が15億回を越え、すでにヨーロッパを中心に世界中のチャートで大ヒットしている話題の楽曲です。

映画「ラプラスの魔女」

映画「ラプラスの魔女」は東野圭吾さんのデビュー30周年記念小説が原作の空想科学ミステリーで、櫻井翔くんは不可解な事件の調査を依頼される地球化学の研究者である大学教授・青江修介役を演じます。

出演はほかに、広瀬すずさん、福士蒼汰さん、豊川悦司さん、玉木宏さん、志田未来さんらと豪華な顔ぶれ。

シェアする