正統派ジャニーズ【King&Prince】今春デビュー!キンプリ進出にWESTの心中も複雑?!~レコメン~

今春に新レーベルからCDデビューすると発表されている「King&Prince」(キンプリ)。そんなキンプリのメンバー平野紫耀くんと永瀬廉くんは元々関西ジャニーズJr.で、ジャニーズWESTのメンバーと一緒に活動していたこともある仲です。デビューが決まったキンプリについて1月18日放送のラジオ「関ジャニ∞ 村上信五・ジャニーズWEST 桐山照史・中間淳太のレコメン!」にて語られました。

また、話題となっていた「花より男子」の新章がTBSにて同じく今春にスタートすることが発表されました。デビューが決まっているキンプリから平野紫耀くんの出演も発表されています。新ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」についてもあわせてお伝えします。

ジャニーズWEST 桐山照史&中間淳太 レコメンでキンプリデビューを祝福

文化放送で18日にオンエアされたラジオ「関ジャニ∞ 村上信五・ジャニーズWEST 桐山照史中間淳太のレコメン!」では、今春にデビューが決まった「King&Prince」(キンプリ)について語られました。

ジャニーズWESTがデビューしてから約4年ぶりとなったJr.からのデビューですが、お祝いの声とともに複雑な心中も明かされました。

中間「おめでとうと思いますよ!」

桐山「おめでとうという気持ちはある・・・焦りもやっぱありますよね。今までは一番下やったんで、後輩が来るとなるとしっかりせなあかんというのもあるし、甘えだけじゃあかんと思うようにもなりますけど・・。」

すでにじゅうぶんな人気があるキンプリのデビューとあって下からの追い上げに焦る気持ちもあるという桐山くん。とはいえ、WESTとはまったく路線が違うことをあげ、中間くん曰く、キンプリは「Sexy Zoneのような正統派ジャニーズ」なのだとか。

関ジャニ∞の村上信五くんは、年々、競争が厳しくなっていく芸能界でデビューしてくる彼らについて「才能のかたまりやと思うもん」と語りました。

※また、ジャニーズWESTの藤井流星くんと濵田崇裕くんがW主演主演している日本テレビ深夜ドラマ「シンドラ」第3弾「卒業バカメンタリー」の第1話が、日テレオンデマンドで無料配信されました。

→ 卒業バカメンタリー 第1話(1月23日) | 日テレ無料 by 日テレオンデマンド

平野紫耀『花男』新章に大抜擢!ゴールデン帯の連ドラ初出演

神尾葉子さんの人気漫画「花より男子」の新章「花のち晴れ~花男 Next Season~」がTBSでドラマ化され、2018年4月より毎週火曜よる10時から放送されることが発表されました。

昨年、花男リメイクの噂が流れた時には、「松潤らF4を誰が演じるのか?」「代わりを務められる人はいない」等、リメイク反対の声が多く聞かれましたが、物語は、F4が卒業してから10年後の英徳学園が舞台になるのだとか。

これならF4が汚されることもないですし、またゲストで松潤が登場する放送回もあるのでは?!と期待も高まりますし、個人的にはOKです(笑)

この話題の新ドラマに出演が決まったKing&Princeの平野紫耀くんですが、演じるのは神楽木グループの御曹司・神楽木晴の役。ほかの生徒たちの前では“第二の道明寺”として“カリスマリーダー”を演じているのですが、本当はメンタルが弱い“ヘタレ男子”・・・という設定だそうです。難しそうな役柄ですが、平野くんがどう演じていくのか楽しみですね。

平野くんは「学生時代に観ていた『花より男子』の続編に出演させていただくことになるとは思わなかったので、とてもうれしく思っております。原作のファンの方々を裏切らないよう、そして、先輩の松本潤くんの名に恥じぬよう精一杯、演じたいと思います」と意気込みを語っています。